天恵丸の船長シーサン(SEA-SON)が日々の思いを綴ります。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 深海ザメを食す! | main | 突然の来訪者!? >>
ベニアコウ!!
メヌケ
前回、深場釣りの話をしましたが、探索、研鑽のかいあって、とうとうベニアコウを釣り上げましたグッド 重さは6.9kgありました。
1000mもの深海から揚がって来ますので、浮き袋が膨れ、目も飛び出してしまいます。それでこの魚は、メヌケとも呼ばれています。水面近くになると浮力がついて軽くなり、2kgの錘をものともせずに海面にポッカリと浮かんできました。こんなのが、釣れる時にはちょうちん行列のようにズラズラと水面に揚がると言うのですから夢のような話です。
この日は色んな場所を探索しましたので、実はもう少し浅い、水深500mくらいのところでアコウという魚も釣れました。
魚釣りはポイントが重要です。深場は試す回数が極端に少ないので地道にポイント探しをしなければいけないのです。今後も頑張っていこうと思わせてくれる、贈り物のような一匹でした。
あなたもロマンを求めて深海釣りに挑戦してみませんか?
COMMENT









Trackback URL
http://tubuyaki.sea-son.info/trackback/863551
TRACKBACK