天恵丸の船長シーサン(SEA-SON)が日々の思いを綴ります。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ユメカサゴ | main | あぶらぼうず >>
GPSの故障
先日、ポイント探しで触れましたが、最近の漁船は結構ハイテクで、GPSやレーダー、ソナーや魚探などを搭載しています(うちの船はGPSと魚探)。漁師と言っても、機械を使いこなせなければ商売が成り立たない時代なのです。
そんな状況なのに、GPSが耐用年数を迎えたらしく、故障しました。GPSが使えないと、漁場に行けません。GPSを使わない時には、山立てで位置を覚えているようにしていたのですが、機械を使うようになると、機械に頼ってしまって、沖に出ても不便なことこの上ありません。
山立てしていなかったポイントには行けないし、自分がポイントからズレても確認できないのでせっかく釣れた場所も見失ってしまいます。
だましだまし使っていましたが、とうとう我慢しきれずに修理してもらいました。すると実感、もうGPSなしでは漁ができないことが、なおさらハッキリしました。
最初は抵抗していた携帯を、やっと持つようになって、暫くすると手放せない自分になっていたことを思い起こしました。自然の中で暮らしたいといってもこれが現実なんです。「便利」さに慣れていくと後戻りはできない。自然との共生って、かなり強固な信念や意志が必要。すぐ利に走る人間に可能なのかは?マークの方が大きい気がします。人類にとって、自然との共生に利があることには、簡単にはならないだろうなと、今日の空模様のようにどんよりと思う本日でした。
COMMENT









Trackback URL
http://tubuyaki.sea-son.info/trackback/184313
TRACKBACK